Autumn T-shirts

”コーディガン”が人気の今年、1枚お気に入りを見つけたら
次に揃えるべきは、さらっと合わせれるカットソー。
バリエ豊富にストックしておけば、
気温が変わりやすい時期の着まわしも楽ちんに。
スタニングルアーの一押しカットソーをチェック!

① ノンアイロンシリーズ
スタニングルアー20151018-1 ノンアイロンタンク ¥5,000- (ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク / S・M)
ノンアイロンTシャツ ¥6,000- (ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク / S・M)

シャキッとした生地感が特徴で
キレイ目やモードな着こなしも叶えてくれる優秀カットソー。
ややゆとりのあるサイジングが気になる部分をやさしくカバー。
詰まり気味のネックラインは、羽織りのインナーとしてはもちろん、
ニットの首元や裾から”ちら見せ”するレイヤード用としても使いやすさ◎。
スタニングルアー20151018-2
スタニングルアー20151018-3 ※ニット ¥14,000-(+Tax)11月上旬入荷予定


② エブリデイシリーズ
スタニングルアー20151018-4 エブリデイロングスリーブ ¥8,500- (ブラック・グレー・ピンク・ホワイト / S・M)
スタニングルアー20151018-5 エブリデイTシャツ ¥7,500- (ブラック・グレー・ピンク・ホワイト / S・M)
エブリデイタンク ¥6,000-(ブラック・グレー・ピンク・ホワイト / S・M)


スタニングルアーのベーシックライン。
ゆったりしすぎず、ぴったりしすぎず、
羽織りを脱いだときも一枚でキマるカットソー。
ほどよいカジュアル感は、スタニングルアーならではもの。
毎日着られるコットン100%の心地良さや、
頻繁に洗濯してもしっかり具合を保つ生地など嬉しいポイントが満載。

長袖タイプはこれからの時期に快適。
寒くなれば、インナーとしても使えるので長く活躍してくれます。
日中動くことが多く、長袖はまだ暑い!という方はTシャツとタンクから揃えてみて。


③ ルーズシリーズ
スタニングルアー20151018-6
ルーズタンク ¥5,500- (ホワイト・ブルー・ピンク / S・M)
ルーズTシャツ ¥6,000- (ホワイト・ブルー・ピンク / S・M)

ルーズなシルエットのタンクトップ。
メンズライクな雰囲気を持ちつつ、
ゆったりしたサイジングと広めのアームホールが女らしさをプラス。
太めの切り替えがコーディネートのアクセントになり、
今年らしいバランスが作りやすい点が魅力。
ベーシックカラーを揃えたら、秋色と相性の良いカラータイプにトライ。

スタニングルアー20151018-7 スタニングルアー20151018-8
自分らしいカットソーをみつけて、
旬のガウンコートやロングカーディガンコーデに。


SIMPLE KNIT

秋冬シーズン到来といえば、「ニット」の出番。
気温も心も、そろそろ着たい気分。
秋の始まりは薄手で着やすいハイゲージタイプがベスト。

スタニングルアーには、暑がりさんにも寒がりさんにも
対応できるハイゲージニットが揃っています。
ちくちくしない快適な着心地にこだわったラインナップをぜひチェック!
スタニングルアー20151016-1
シンプルなニットこそ、
サイズや素材感、肌馴染みの良いカラーなど
ちょっとしたことがとっても重要。
自分のキャラクターに合うニットをきちんと選ぶことが、
サラッと女っぽく着られるコツ。

スタニングルアー20151016-2 スタニングルアー20151016-3 スタニングルアー20151016-4
綿シルクのやさしい肌触り。
微光沢な素材と、美しいリブが作る程良い透け感で
透明感をプラス。

スタニングルアー20151016-5
定番中の定番、Vネックのニットは、脱コンサバティブに着たい。
デニムに合わせるのもいいけど、
今年は少し“トムボーイ”に着こなすのが新鮮。
マニッシュなワイドパンツに、足元は白いスニーカー、
それだけで「今っぽいお洒落感」が実現。

スタニングルアー20151016-6
毎冬買い足したくなるベーシックなタートルは、
ベーシックカラーもトレンドカラーも揃う豊富な5色展開。

付かず離れずの程よいフィット感がありながらも、
地厚なリブが気になる部分をすっきりカバー。

ベーシックなソフトウールのタートルは、
一見普通に見えますが、実は絶妙な美シルエットの持ち主。
袖を通せば、その着心地やシルエットの虜になること間違いなし。
サイズを変えてみると見え方もさまざま。
ぜひ試着して体感してみてください!

FUR VEST

今年はロングベストタイプのアウターが浸透中。
中でも「ファーベスト」は、今~冬まで着られるパワーアイテム。
暖かさも旬のバランス感も手に入り、
幅広いコーディネートアレンジが楽しめる。

ONスタイルのおすすめは、
ワントーンで魅せる女性らしいレイヤード。
スタニングルアー2015101102-01
スタニングルアー2015101102-02
スタニングルアー2015101102-03

OFFスタイルはスニーカーを合わせて、
リラックスコーデに。
スタニングルアー2015101102-04
スタニングルアー2015101102-05

スタニングルアー2015101102-06 寒くなったら、トレンチやコートに重ねて。
冬でも間違いなく大活躍してくれるファーベスト。
ぜひ試してみて。