HOW TO: COLOR MAKE UP

夏は洋服もメイクも「カラー」が気になる季節。
ショップスタッフに今一番オススメなカラーを聞いてみると、
夏だけではなく、秋の香りも感じさせる色がGOODという答えが多い。

今日はそんなスタッフが一番気になる3カラーと、
熱愛コスメをご紹介。


① YELLOW

ポップでヘルシーな夏カラー。
日本人の肌に馴染みやすく、トーンによってフェミニンにもポップにも変わるので、
秋冬アイテムのはずしにもオススメ。
スタニングルアー スタッフメイク イエロー RMK

イエローアイテムで、だんとつ人気なのがRMKの「リップケア カラーUVスティック」 01(サンイエロー)。
イエローのリップ?と最初はびっくりしますが、
唇に塗ると発色が変わり、自然で、ヘルシーな仕上がりになります。
塗る人によって発色がかわるというのも楽しいポイント。

スタニングルアー スタッフメイク イエロー リップ RMK

リップ意外には、アイシャドーやネイルも大人気。
夏らしく元気に。

20160629-03
20160629-04


② PURPLE

インパクトがありつつ上品で、以外とシーズンを選ばないカラー。
20160629-05

パープルなら、YSLがおすすめ。
存在感のある配色がコーディネートのアクセントに◎

20160629-06

カラーマスカラもパープルが旬。

20160629-07

薄く塗ったイエローやオレンジのアイシャドーと合わせても、バランスがよくキレイ。

20160629-08

今回使用したマスカラはRMKの「Wカラーマスカラ」。
2色使いでパープル以外も楽しめるよくばりアイテム。


③ ORANGE

健康的で、旬のカラー。

20160629-09

shu uemuraのアイシャドーはシアーな発色で自然な仕上がり。
肌もきれいに見せてくれます。明るく見せつつ、主張しすぎない。

20160629-10

アイテムによってトーンを変えて、アイライン、チーク、ネイルもオレンジグラデーションでまとめても◎

20160629-11

ヘルシーさもあり、“イマドキ顔”を叶えてくれるオレンジ。

みなさんお気に入りのカラーはありましたか?
この夏は、ぜひお洋服に合わせて、カラーメイクも楽しみましょう。


SET-UP

今シーズンの「セットアップ」が
珍しいスポンディッシュな素材で登場。
ヌーディーなカラーが春らしく、新鮮。
フェミニン度アップも間違いなし。

20160412-01
20160412-02

上下セットで着ると、きちんと感があり
単品でON/OFFのアレンジも楽しめます!
5 Days着回しをチェック→

20160412-03
ソフトカラーの上下を鮮やかなモスグリーンのアウターで引きしめて、
洗練されたワークスタイルに。

20160412-04
素材感で遊ふストリートスタイル。

20160412-05
カラー使いがポイント、
ON/OFFでつかえるオトナカジュアルスタイル。

20160412-06
春一番に着たいアースカラーで
リラックススタイル。

20160412-07
“ヌケ感”漂うONスタイル

旬のセットアップで自分らしいスタイリングを!


HOW TO: Spring Make Up

朝、コーディネートをきめてから、メイクしていますか?
それともメイクして、着る服を選びますか?

どんな素敵な着こなしも、
大切なのは服とメイクのマッチング。

本日アップの4月LOOKBOOK、
バランスのいいメイクの仕方をすべて見せちゃいます!
LOOK BOOK BEAUTY MAKE UP THREE ADDICTION RMK

4月は近づく夏につれて、洋服のカラーバリエーションもぐっと増えます。
今年らしい色も春夏の色もたくさんチャレンジしたくなる時期ですね。
スタニングルアーの4月コレクションは、
オーガニックカラーのホワイトやベージュ、イマ旬なボルドーやカーキ、
そしてモードなブラックやオレンジ。

LOOK BOOK SPRING 4月

LOOKBOOKのヘアメイク担当、女性誌で大活躍中の長澤 葵さんは、
今回のLOOKでは「ナチュラルメイク」をおすすめ。

ヌーディーなコーディネートを大人っぽくヘルシーに。
旬カラーのファッションもバランスよくまとめる、
そんなナチュラルメイクを長澤さんに教えてもらいました。

まずは、ナチュラルな肌づくり。
おすすめはRMKのジェルファンデーション
季節の変わり目にトラブルが多い肌をしっかりカバーしながら、自然な仕上がりに。

BEAUTY MAKE UP RMK

次は、目元。
ナチュラルなメイクでも今年はツヤのあるアイメイクがおすすめ。
長澤さんはTHREEのウイスパーグロスフォーアイを使用。
ポイントは、まぶただけではなく、ぼかしながら眉下までつけること。
眉に向かって薄くグラデーションにすることで、立体感が生まれます。
より自然で、おしゃれな印象に。
単色使いも、もちろん、自分の肌の色やコーディネートの色に合わせて、2色使いも◎
今回は01と05をブレンドして使用。濃すぎず、薄すぎず、ニュアンスのある女性らしいカラーに。

LOOK BOOK MAKE UP THREE beauty eye shadow

リップはTHREEリファインドコントロール リップペンシル
リップベースとしても使用できるペンシルは、唇から浮かない自然な仕上がりに。
ポーランド出身モデルのPolyはふっくらした唇なので、今回は02のピンクベージュのみ使用。
なじみの良いカラーで、あえてナチュラルなトーンに仕上げました。
唇をもう少しふっくら見せたい方は、グロスで少しツヤを◎

LOOK BOOK MAKE UP LIPS THREE beauty blue

最後にネイル。
ナチュラルメイクだからこそ、ネイルはインパクトのあるサックスブルー。
今回は、ADDICTONの025 アウトオブザブルーを使用。

LOOK BOOK MAKE UP NAIL addiction beauty blue

透明感のある、
ヘルシーで女性らしい仕上がり。
ぜひLOOKBOOKでもチェックしてみて。
http://stun-l.com/
LOOK BOOK MAKE UP ナチュラルメイク ベージュ