Chroniques by Delphine Delafon②

前回に引き続き、
STUNNING LUREから今季デビューする
“Chroniques by Delphine Delafon”の
バッグをご紹介します!

Chroniquesとはフランス語で“年代記・記録”という意味。
ハードさや強いスパイスが効いた、独自のセンスを持った
デザイナーのDelphineさん。
ご家族もアートやファッション、
映画に関わるお仕事をされているそうです。
生まれながらにしてアートな環境で育ち、
ヴィンテージ好きな彼女ならではの背景が
Chroniquesのバッグへと表現されています。

素材には柔軟性に優れた人工のラフィアを使用。
使うたびにしなやかになり、型崩れやひび割れなどがおきにくく、
天然物ではないため、色落ちの心配もありません。
(※一部持ち手やフリンジに牛革を使用)

持ち手の紐はななめがけやリュックにしたりと
シーンによって使い分けが可能。
見た目だけではなく機能性にも優れたバッグです。















スタイリングの主役として、
アクセサリー感覚で何個も欲しくなる
取り入れやすいプライス!

あの服に合わせよう、
このバッグならジュエリーはこれにしよう。
スタイリングを考えるのがワクワクする、
他にはないChroniquesのバッグ。

フルラインナップ入荷連絡受付中です。
ぜひお見逃しなく!


FULL LINE UP

Shoulder
¥17,000 (+tax)


Bucket(Regular)
¥20,000 (+tax)


Bucket(Large)
¥21,000 (+tax)


【入荷情報】
オンラインショップ:5月16日(水)18:00~
青山店・新宿店・有楽町店:5月16日(水)
その他店舗:5~6月発売予定


Chroniques by Delphine Delafon①

今季よりSTUNNING LUREから
新しいブランド
“Chroniques by Delphine Delafon”が
デビューします!
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
1stシーズンとなる今回はセネガルをテーマにした
エキゾチックな16種類のバッグを発売。

デザイナーは
世界中で根強いファンの多いブランド、
“Delphine Delafon“の創業者兼デザイナーである
Delphine Delafonさん。

彼女のデザインの特徴である、
様々な素材やカラーを組み合わせた
唯一無二なバッグは
スタイリングの主役になること間違いなし!

STUNNING LUREのためにデザインされた、
ここでしか買うことができないバッグです。
絶対にあなたにぴったりの1個が見つかるはず!

形は全3型。
今日はその1部をご紹介します。


1.Shoulder
携帯やお財布などを入れるのに
便利なのがショルダータイプ。
3型の中で1番小さいサイズです。
ななめがけして、身軽にお出かけしましょう!
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine


2.Bucket(Large)
3型の中で、1番大きいバケツバッグ。
持ち手のレザー紐は、
ショルダーにもリュックにも出来る2WAY仕様です。
忙しく動きまわる日は両手があくリュックとして、
デイリー使いならショルダーとして、
シーンで使い分けできるのが嬉しいポイント。
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine


3.Bucket(Regular)
必要な物は十分入り、
程よく存在感のある
デイリー使いしやすいレギュラーサイズ。
持ち手の紐を2重にすることで、
長さを調節することができます。
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
あなたのお気に入りは見つかりましたか?
全商品、入荷連絡受付中です。
→入荷連絡ページをチェック!

次回は違うバッグを使ったスタイリングを
ご紹介しますのでお楽しみに!
スタニングルアー / Chroniques by Delphine


■Designer’s Profile
Delphine Delafon アメリカ生まれ、パリ在住。
Irié、Carven、Michel Kleinなどデザイナーのもとで働いたのち、
24歳の時に初めて自身のブランドHeimstoneの立ち上げを経て
2010年自身の名前であるDelphine Delafonを設立する。
一人一人の女性にあわせて素材や
パーツを選びオリジナルのバッグを作ることは当時斬新で、
シリアルナンバーが印字されたアイコンであるバスケットバッグは
パリジェンヌにとって欠かせないものとなった。
2016年バッグコレクションが成功を収めたのち、
レザーウェアをコレクションに加えた。
2017年ブランドを閉じ、2018年よりフリーランスとして活動を始める。
-STYLING ITEM-

スタニングルアー / Chroniques by Delphine
ライトロングブルゾン
STUNNING LURE
¥32,000
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
ワンピース
R13
¥79,000(SHOP ONLY)(5月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
ヌーディーフラットサンダル
STUNNING LURE
¥17,000(6月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
フェードダイT
STUNNING LURE
¥12,000(5月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
シューズ
SARTORE
¥59,000(SHOP ONLY)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スクエアネックリブタンク
MARGINAL MAN
¥13,000(5月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
スウィムジャージータンク
STUNNING LURE
¥10,000(7月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
ヘビーサテンVタンク
STUNNING LURE
¥13,000(6月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
カラーブロック巻きスカート
MARGINAL MAN
¥26,000(5月上旬入荷)
スタニングルアー / Chroniques by Delphine
サムズフラットサンダル
STUNNING LURE
¥21,000

PIECE OF HUMAN

PIECE OF HUMAN / スタニングルアー

FNOでの先行販売で完売した
PIECE OF HUMANのバッグが全店舗発売決定しました!

アフリカのファッションに対する熱い気持ちと
意識の高さに影響を受け、
立ち上げられたブランド“PIECE OF HUMAN”
日本の技術とアフリカの世界観を繋ぐ事で
まったく新しいバッグが生まれました。

ひとつひとつ違う色彩豊かな生地を使い、
オシャレで丈夫な普段使いしやすいざっくりトートに。

PIECE OF HUMAN / スタニングルアー

生地はアフリカでデザイナーさん自身が買い付けたもの。
日本に溢れているアフリカや民族柄の生地は印刷ものが多く
リアルなアフリカンワックスプリントのものが
手に入ることはなかなかないそう。

アフリカでは主に女性の巻きスカートやワンピース、
赤ちゃんのおくるみや抱っこ用に使われていて
とてもタフな生地で荷物を沢山入れても大丈夫!

PIECE OF HUMAN / スタニングルアー

プリント柄&ファーがとってもキャッチーなバッグ。
シンプルなコーディネートに合わせるだけで
ぐっとこなれた印象に。

PIECE OF HUMAN / スタニングルアー

普段選ばないようなカラーもトライしやすく、
同系色コーディネートのポイントにも!

PIECE OF HUMAN / スタニングルアー


アフリカン生地×ファー×メッシュの3点がミックスされたバッグは
他で探しても中々見つけられないオリジナリティに溢れたアイテムです。
是非、お気に入りの1点を選んでみては?


【入荷情報】
オンラインショップ:9月27日(水)18:00~
青山店:入荷済み
グランフロント店:9月28日(木)
その他店舗:9月29日(金)