Buyer’s News: ANNDRA NEEN

ニットやコート、厚みのある冬ファッションは、
付けるアクセサリーに悩みますね。
コーデのバランスを整えながら、
ウェアにも負けない主役級ジュエリーブランドをご紹介。

 ANNDRA NEEN
  アンドラ ニーン
スタニングルアー20151124-01
スタニングルアー20151124-02
ジオメトリックモチーフやビッグストーン、様々な要素をミックスした
重厚感のあるネックレスとバングル。
ローゲージニットの上に重ねたら、
ニットのテクスチャも引き立ち、一瞬で高級感アップ。
スタニングルアー20151124-03
スタニングルアー20151124-04
スタニングルアー20151124-05
スタニングルアー20151124-06
【ブランド情報】

ANNDRA NEEN は、2009年にスタートしたNY発のジュエリーブランド。
デザイナーのフィービーとアネットは、メキシコ人とアメリカ人の両親を持つ姉妹で、
幼いころから様々なメキシコのアート作品に囲まれて育ってきました。
彼女たちのインスピレーション源は、
幼少期の影響をはじめ、ヨーロッパのアンティークジュエリーや古代エジプトのモチーフ、
バウハウス建築や和風の要素、グラフィックなど様々。
鉄とシルバーを多用した、MIXジュエリーを得意としています。

2015秋冬コレクションは、
セルゲイパラジャーノフの「ザクロの色」という1969年の映画がインスピレーション源。
動く絵画とも評されるこの映画は、役者の動きはほとんどなく、
パワフルで印象的な背景やファッションが脳裏に焼き付く構成。
劇中で男にも女にも変化するソフィコチアウレリの独特なファッションに多大な影響を受け、
シグネチャーデザインのジュエリーをリデザインしています。

セレクトジュエリーをチェック→
http://stun-l.com/pc/item/index.cgi?brand_code=349


Waffle-Knit Tunic

何枚持っていても欲しくなる「ニットチュニック」。
今年のお気に入り、見つけましたか?
おすすめの1枚をご紹介。

シンプルなビッグシルエットに浮かび上がるワッフル模様。
立体的なこの柄が、長めのチュニック丈を軽やかに。

LIGHT BLUE
スタニングルアー20151120-06
柔らかいライトブルー。
ブラウンやキャメルといったウィンターカラーコーデが新鮮。
スタニングルアー20151120-02
ヒップラインを隠してくれる嬉しい丈感。
横スリットでスッキリ、ブラウジングのしやすさも◎。
スタニングルアー20151120-03
アクセサリーは、断然シルバー。肌が映えて、明るい印象に。
スタニングルアー20151120-04
スタニングルアー20151120-05


BLACK
スタニングルアー20151120-07
オールブラックで、スポーティなコーディネート。
ワッフル柄と横スリットが重さをカットしてくれるので、スッキリまとまる。
スタニングルアー20151120-08
スタニングルアー20151120-09

WHITE
スタニングルアー20151120-10
スタニングルアー20151120-11
冬のホワイトは、コーディネートによって様々な表情に。
おすすめは「ロング×ロング」のトレンドコーディネート。
透け感のあるスカートなら、今っぽく、女性らしい。
スタニングルアー20151120-12
軽くて動きやすい心地よさに、
さりげない体型カバーもしてくれるニットチュニック。
ぜひ体感してみて。

※モデル情報:H164cm ニット着用サイズ M

All-in-one

ついつい2度寝してしまう、冬の朝。
飛び起きた日には、コーディネートを考える時間なんてない。
そんな時は、短時間でおしゃれがキマるオールインワンがおすすめ。
クローゼットの中に、お気に入りをストックしておこう。
スタニングルアーのタイプ別オールインワンをチェック。

まずは長袖シャツタイプ。
重ね着いらず、一枚でコーディネートを完成してくれる優れもの。
スタニングルアー20151118-01
スタニングルアー20151118-02
スタニングルアー20151118-03
スタニングルアー20151118-04
スタニングルアー20151118-05
ヒールと合わせて、クールなONスタイル。
スニーカーに変えれば、休日にぴったりのリラックススタイルに。
トレンドのロングカーディガンやガウンコートとの相性も◎
続いては、珍しいタイプのサロペット。
ミリタリーデザインながらも光沢のある上品さが、
ミックススタイルにぴったり。
Vネックニットとやさしいキャメルカラーのコートで、
ぐっと女っぽく。忙しい朝も「余裕がある人」に。

スタニングルアー20151118-06
スタニングルアー20151118-07
スタニングルアー20151118-08

最後に、万能タイプのブラックオールインワン。
Dickiesコラボラインのこの一着は、
カジュアルになり過ぎずに、きちんとした印象をプラスしてくれる。
スタニングルアー20151118-09
Dickiesならではの伝統的なディテールを踏襲しつつ、
腰周りのフィット感やテーパードラインで女性らしさを強調するデザインに。
スタニングルアー20151118-10
スタニングルアー20151118-11
ロールアップしやすいパンツラインも、ポイント。
体型や身長を選ばないので、小柄な方にもおすすめ。
スタニングルアー20151118-12
ガウンコートと合わせたら、
一瞬で今年らしいスタイリングが完成。
スタニングルアー20151118-13
着るだけでキマる、「オールインワン」
様々なタイプを揃えておけば、何も考えられない日も安心。
着るだけ簡単ワードローブを味方に、忙しい朝を楽しい朝に。