Autumn Color Items

今年の秋冬は
スモーキーなベイクドカラーが断然おすすめ。

深みや渋みのあるカラーは、
それだけでも秋らしさを感じさせ、
適度な華やかさが◎

色だけではなく素材やシルエットにこだわり、
ヴィンテージライクな
“ゴートスウェードシャツ”と
“ウォッシュドサテンパンツ”をご紹介します。


1.GOAT SUEDE SHIRTS
夜は綿のシャツでは寒くなってきたこの頃、
さっと羽織りとしても使え、
ボタンをしめてプルオーバーとしても使え、
冬にはコートの中にもらくらく着られる
リアルレザーのゴートスウェードシャツがおすすめ。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
RASPBERRY / BEIGE / DARK GREEN
¥38,000 (+tax)

ゴートスウェードは
数ある革の中でも最も柔らかいとされていて
羽織ってみると本当にしなやかな着心地。
着れば着るほどにさらに柔らかく育っていく。
高級素材を贅沢に使用し、
このプライスでは出会えない
おすすめのアイテムです。


女性らしさを引き立てるベージュは
ヌーディに着こなすのがおすすめ。
あえてオーバーサイズなMサイズを
がさっと羽織り、
襟を後ろにぬいて着るとよりこなれ感が増します。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
メンズのシャツを羽織ったような、
程よいドロップショルダーが
かっちりしすぎず、ラフな雰囲気に。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
【H162cm,着用サイズM】

存在感抜群のラズベリーは今年のトレンドカラー。
コレクションを見ていても
ショッキングピンクをトーンダウンさせたような
ラズベリーカラーが目立ちました。

ロングコートでこの色を着るのは
少し勇気がいるという方にも
シャツならトライしやすく、
冬にはコートの下にしのばせて
ちらっと見えても可愛い!
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
古着屋に売っているような
スウェードのシャツをイメージして作ったこのシャツ。
でも古着屋によくあるのは
シェルのドットボタンを使ったものが多く、
その土っぽい雰囲気にはしたくなくて
主張しすぎないシャツの色と合わせた
ボタンを使用しています。

ボタンホールではなく、
ドットボタンなので、
着脱しやすいのが嬉しいポイント。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
【H165cm,着用サイズS】


2.WASHED SATIN PANTS
こちらも古着っぽさをイメージして作ったアイテム。
サテンのパンツってどうしてもキレイめになりがち。
もっとラフな雰囲気のパンツを作りたいという
古着好きなデザイナーの想いから作られました。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
GREEN / RASPBERRY / DARK BROWN / BLACK
¥24,000(+tax)


厚みのあるつるつるのヘビーサテン生地に
あえてハードな洗い加工を施すことで、
光沢感をおさえ独特の表情のある生地に
仕上げました。
ずっと触っていたくなるような
なめらかな肌触りで着心地抜群!

太すぎないストレートのワイドシルエットと、
Iラインのセンタープレスが
脚のラインをキレイにカバーしてくれます。
ヒールはもちろん、
フラットシューズやスニーカーにも◎

これからの季節には
ボリュームのあるニットも相性抜群。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ブーツなど重ためのシューズを履く機会が増える中、
軽さを出すために裾はあえて、
まつり縫いではなくロック仕様。
フルレングスのパンツでシューズを履く際、
ロック仕様だと引っ掛けて
ほつれてしまう心配もありません。

縫い代がないため、
丈感は長めに設定しています。
ウエストをジャストで選び、
自分にぴったりの長さにお直ししてください!
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
【H167cm,着用サイズ1】

身長が低い方でも着られる
00、0、1、2の4サイズ展開です。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
【H153cm,着用サイズ00】

ゴートスウェードシャツと
色を合わせて作っているので
セットアップのように着るのもおすすめ。

スウェード×サテンの異素材MIXが
かっちりしすぎず、
ほどよいモードな雰囲気に仕上げてくれます。
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
【H162cm,着用サイズM・1】

気軽に秋らしさを取り入れられる
“ゴートスウェードシャツ”と
“ウォッシュドサテンパンツ”。

全店発売中です!
秋の着こなしにいかがですか?
-STYLING ITEM-

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ゴートスウェードシャツ
STUNNING LURE
¥38,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ヌーディードライタンク
STUNNING LURE
¥6,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ベルベッドジャンプスーツ
STUNNING LURE
¥38,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
イヤリング
IRIS 47
¥10,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
シューズ
ALEXANDRE BIRMAN
¥102,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ゴートスウェードシャツ
STUNNING LURE
¥38,000

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
チンツクリーンパンツ
STUNNING LURE
¥21,000(10月下旬入荷)








スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
16GGリブタートル
STUNNING LURE
¥16,000(11月上旬入荷)

スタニングルアー / ゴートスウェードシャツ / ウォッシュドサテンパンツ
ゴートスウェードシャツ
STUNNING LURE
¥38,000



Alpaca Blouson Coat

一気に気温がさがり、
ニットやアウターに目がいく季節となりましたね。

STUNNING LUREから
いつものウールのコートとは一味違う、
ミリタリー要素をプラスした
“アルパカブルゾンコート”をご提案。

一見シンプルなコートですが、こだわりのポイントが沢山!

KAHKI / BLACK
¥49,000(+tax)



生地にとにかくこだわり、
STUNNING LUREだけの
オリジナルカラーの特注生地を作りました。
よく見るとわかりますが、
カーキはカーキ・ブラック・ネイビー・ダークブラウン
ブラックはホワイト・ライトピンク・ブラック・ダークブラン
と何色もの糸を混ぜることで
色に深みが出て、高級感のある仕上がりに。

着心地にも、もちろんこだわり
ずっしりとした重量感のあるコートというよりは
着心地を軽くして、
気軽に羽織っていただきたいという想いから
裏地はあえて半分までの仕様に。

アルパカ混なので
肌触りはふんわりと柔らかい。
保温性もたかく、シワにもなりにくく、
取扱いのしやすさが◎

M-65ブルゾンの衿を
ロングコートに落とし込んだデザイン。
ノーカラーデザインよりもかっちりしすぎず、
抜け感がうまれ、ラフな雰囲気に。

カジュアルな要素をプラスすることで
エレガントになりすぎず、
きれいめにもカジュアルにもハマる
こだわりのポイントです!


シルエットはストレートのIラインデザイン。
前をあけてきたときに、少し動きが出るよう、
ボリューム感をもたせた
ややオーバーサイズのシルエット。

カジュアルな色味のカーキは
ワンピースや華奢なジュエリーなど
女性らしいアイテムを合わせることで
ぐっと女っぽく仕上がります。



【H163cm,着用サイズ1】

もちろん、ワイドパンツや細身のパンツも相性◎
カラーアイテムを合わせたり、
ワントーンで合わせたり、
どんなテイストでも合わせやすいので
着こなしの幅が広がります。



【H165cm,着用サイズ1】

オーバーサイズのコートは
着せられてる感があって苦手・・という
身長の小さい方でも安心の3サイズ展開。


【H153cm,着用サイズ0】

無駄なデザインはそぎ落とし、
素材やクセのないシルエットにこだわることで
合わせるアイテムや着る人自身の良さを
引き立たせてくれる
“アルパカブルゾンコート”。

今年の新しいコートにいかがですか?
-STYLING ITEM-

スタニングルアー / ディッキーズ
アルパカブルゾンコート
STUNNING LURE
¥49,000

スタニングルアー / ディッキーズ
アルパカブルゾンコート
STUNNING LURE
¥49,000

スタニングルアー / ディッキーズ
バイヤスキャミワンピース
STUNNING LURE
¥12,000

スタニングルアー / ディッキーズ
シューズ
SARTORE
¥96,000


スタニングルアー / ディッキーズ
チノウールパンツ
STUNNING LURE
¥28,000

スタニングルアー / ディッキーズ
パンプス
STUNNING LURE
¥46,000


トップス
PROENZA SCHOULER
¥158,000(SHOP ONLY)

REVER COAT

毎年大人気の“リバーコート”が今年も登場!
素材感や縫製にこだわったリバー仕立てのコートは、
安定のシルエットと上品さ、軽さや合わせやすさから、
長く愛されています。

リバーコートの“リバー”とは
“リバーシブル”の“リバー”のこと。
表裏が無いように2枚の生地を
1枚に縫い合わせた生地を使っているのが特徴です。
その工程はすべてハンドメイドで行われる高級仕立て。
無駄な縫い代や裏地が無いために
着心地が柔らかく、そして軽くなるのに加えて、
とても温かいというメリットがあります。
スタニングルアー / リバーコート
PINK BEIGE / DARK PURPLE / BLACK
¥49,000(+tax)


毎年変わる絶妙なカラーは
そのときだけのオリジナルカラー。
今年は定番のブラックに加え、
ピンクベージュ・ダークパープルの3色展開。
今しか手に入れられないNEW COLORをご紹介。


PINK BEIGE
女性の特権カラーのピンクベージュ。
ややオレンジ味があり、
大人の女性が抵抗なく着られる
甘すぎない絶妙なカラー。
顔うつりがよく、ぱっと顔色を明るくし、
内側から滲むような女性らしさを演出してくれます。
スタニングルアー / リバーコート
スタニングルアー / リバーコート

【H165cm,着用サイズ1】


DARK PURPLE
色物のコートはちょっと・・という方にも
ぜひおすすめしたいのがダークパープル。

ベーシックカラーの
ブラック・ネイビー・グレー以外で
中に着る服を選ばずに着られるカラーは?
というデザイナーの想いから作られました。
どんな服にも合わせやすく、
新鮮さを感じられ、飽きのこないカラーが◎
スタニングルアー / リバーコート
スタニングルアー / リバーコート
ウール100%の繊細な糸で作られた生地に
シャルム起毛加工を施しているので、
このようなダークカラーでもわかるぐらいの
上品な光沢感があります。
ふっくらとした高級感のある仕上がり。

【H161cm,着用サイズ0】

去年も人気カラーは即完売し、
お問い合わせ殺到だった“リバーコート”。
発売日をお楽しみに!

【店舗発売日】
ONLINE SHOP:9月19日(水)18:00~
青山店:9月19日(水)
その他店舗:9月21日(金)

サイズは過去の記事もぜひご参考に!
http://stunning-lure.com/20151030-2/

-STYLING ITEM-

スタニングルアー / リバーコート
リバーコート
STUNNING LURE
¥49,000

スタニングルアー / リバーコート
リバーコート
STUNNING LURE
¥49,000

スタニングルアー / リバーコート
ゴートスウェードシャツ
STUNNING LURE
¥38,000(9月下旬入荷)

スタニングルアー / リバーコート
チンツテーパードパンツ
STUNNING LURE
¥21,000

スタニングルアー / リバーコート
ピアス
SOPHIE BUHAI
¥52,000(SHOP ONLY)

スタニングルアー / リバーコート
プレーンパンプス
STUNNING LURE
¥32,000


スタニングルアー / リバーコート
アルビニロンT
STUNNING LURE
¥11,000

スタニングルアー / リバーコート
ボンディングスパッツ
PARÁFACTOR
¥8,000(10月上旬入荷)
スタニングルアー / リバーコート
ピアス
SOPHIE BUHAI
¥40,000
スタニングルアー / リバーコート
バッグ
ZANCHETTI
¥90,000(9月中旬入荷)

2018 FNO『WORLD BAZAAR』まであと3日!


STUNNING LURE 2018 FNO 『WORLD BAZAAR』



まだ週末の予定が決まっていない方必見!

スタニングルアー青山店では
VOGUE FASHION’S NIGHT OUTにて
世界中の面白いアイテムを集めた
一夜限りのスペシャルイベントを開催します!

ご来店いただいた方には先着で
FNO限定オリジナルクリアバッグと
当日から9月末まで使える10%OFFチケットをプレゼント!
(青山店・ONLINE SHOPのみで使用可能)



水曜日から発売している
Chroniques by Delphine Delafon 2nd collectionや
アルパカブルゾンコートなどのアウターが
10%OFFで購入できるチャンス!!


さらに赤いアイテムを身につけてご来店、
または3万円以上のご購入で
Delphine Delafon カードケースもプレゼント!!!

スペシャルイベントとして、
雑誌ATLANTISからフォトグラファー宮本武氏が
パリで撮影した写真を店内奥で展示、
またケータリングには今話題の「フタバフルーツ」から
フレッシュなフルーツと、スパークリングワインを
instagramの投稿でプレゼントしています!

そして一夜限りのDJイベントも開催。
世界中のユニークな音楽を聴きながら
ごゆっくりお買い物をお楽しみください!


DATE : 9/15(SAT)
EVENT TIME : 17:00 START
22:00 CLOSE
PLACE : STUNNING LURE AOYAMA
5-6-5 Minami-aoyama Minato-ku TOKYO


※ノベルティ・ケータリングには数に限りがございます。
なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

Chroniques by Delphine Delafon 2nd season

STUNNING LUREから2018SSにデビューした
“Chroniques by Delphine Delafon”。

早くも2ndシーズンが登場!
今回のテーマは”アーバンダカール”。
”アーバンダカール”とはセネガルの首都のこと。
前回の海やバカンスなどのイメージから一変した
都会的なイメージを表現したコレクションに
仕上がっています。

デザイナーは
世界中で根強いファンの多いブランド、
“Delphine Delafon“の創業者兼デザイナーである
Delphine Delafonさん。

今回も、バイヤーがDelphineさんと現地で
素材やカラー、デザイン等の細かいところを
納得行くまで打ち合わせをし、
今回のコレクションが出来上がりました。

彼女が様々な素材や色を組み合わせて作るバッグたちは、
‟ダスティカラーとシャイニーな素材感”や
‟多国籍/MIX感”を感じる色合わせや
素材、パッチワークなど、
STUNNING LUREの秋冬のキーワードを取り入れた、
唯一無二のものに仕上がっています。

バッグは全3型の9種類。
種類別にご紹介します。

1.Shoulder(small)

SSでも大人気だったミニショルダーバッグ。
携帯やお財布などを入れるのに丁度よく、
ななめがけできて、ハンズフリーで
お出かけできるのが嬉しい。



レザー・シャイニー・レオパードファー
スウェード・スタッズなど
それぞれ他にはない素材とカラーの組み合わせが◎


各¥24,000


2.Bucket

程よく存在感があり、
必要な物は十分入る
使いやすいバケツタイプ。



ブラックとパイソン、バイカラーの3種類をご用意。
スタイリングの邪魔をせず格上げしてくれる、
コロンとしたさりげなさが◎
持ち手の紐でショルダーとしても使える2WAY仕様。
ボタン付きの外ポケットが便利です。



ブラック・パイソン ¥26,000
バイカラー ¥28,000


3.Shoulder(large)

今シーズン初めて登場する、大きめのショルダーバッグ。



ちょっとした小旅行も行ける大容量。
もちろん、ワーク用にパソコンや
書類もらくらく入っちゃう。
荷物の大きい忙しいママにもおすすめサイズです。
存在感があるのでスタイリングの主役に◎


各¥30,000


ダスティカラーと素材感が、
持つだけで秋冬ムードを感じさせてくれる
今回のコレクション。
まずはバッグから秋を取り入れてみませんか?

2ndシーズンは数量限定生産。
残念ながら…次回のコレクションは未定のため、
今回のコレクションをお見逃しなく!

【店舗発売日】
ONLINE SHOP:9/12(水)18:00~
青山店・新宿店・有楽町店:9/12(水)
その他店舗:9/14(金)


■Designer’s Profile
Delphine Delafon アメリカ生まれ、パリ在住。
Irié、Carven、Michel Kleinなど
デザイナーのもとで働いたのち、
24歳の時に初めて自身のブランドHeimstoneの
立ち上げを経て2010年自身の名前である
Delphine Delafonを設立する。
一人一人の女性にあわせて素材や
パーツを選びオリジナルのバッグを作ることは
当時斬新で、シリアルナンバーが印字された
アイコンであるバスケットバッグは
パリジェンヌにとって欠かせないものとなった。
2016年バッグコレクションが成功を収めたのち、
レザーウェアをコレクションに加えた。
2017年ブランドを閉じ、
2018年よりフリーランスとして活動を始める。