Buyer’s News: AKIRA NAKA

デイリーに着られるクチュールライクなデザインが魅力的な「AKIRA NAKA」。
2016 Pre-fall COLLECTIONより、スタニングルアーでもお取り扱いスタート。
デザイナーNAKAさんのファッションに対する熱い想いと、
コレクションについてのこだわりを伺うことができたので、今日は「AKIRA NAKA」についてご紹介。

AKIRA NAKA
デザイナーのAKIRA NAKAさんはアメリカ留学中、
大好きな古着を購入してはテーラーに持ち込み、自分にフィットさせるために直していました。
あまりにも大量に持ち込んでいたので、馴染みのテーラーが見兼ねて、
「やり方を教えてあげるから、自分で直してみろ!」と徐々に直し方を教えてくれるようになったそうです。

それがきっかけでデザインに目覚め、ベルギーにあるアントワープ王立芸術アカデミーに留学。
ヨーロッパで感じたのは、人々のファッションに対する深い想い。
“ファッションは人の人生を変えられる”と、ファッションの可能性をみんな心から信じている。
日本でもその想いを伝えて行きたいと、2007年に自身のブランド「POESIE 」をスタート。
2009S/Sシーズンはレーベル名を「AKIRA NAKA」に変更し、東京コレクションにも参加。
同年ベストデビュタントアワード受賞。

テキスタイルの豊かさと、優れた技術を駆使し作り上げられるアイテムは、
多くの女性に愛されてきました。

2016SSより、”アティチュードを纏う”をコンセプトにコレクションを展開。
アティチュード=姿勢、態度、考え方
生き方や姿勢を表現し、スタイルのある女性になれるアイテムは、
身に纏う女性一人一人の美しさを引き上げてくれます。


2016 Pre-fall COLLECTION
DECONSTRUCTION /脱構築主義

既成概念に捕らわれず、より自由な発想でデザインされたコレクション。
構築的で立体感あるニットは、本来ならその伸縮性から使用しない型紙をあえて使用。
造形的に作り込むために、ポロシャツの襟地素材を使用して今までにないシルエットを作り出しました。
また、デニムを加工するのではなく、ウールの織りでデニム地を表現した生地や、
プリントではなく編み柄と刺繍によって表現された柄など、シンプルでありながら、表現力に富んだアイテム。
本来あるべき方向性から離れることで見える新しさに注目したコレクション。
スタニングルアー AKIRA NAKA SKIRT
見た目にも美しいコレクションは、袖を通すことでより随所のこだわりが感じられます。
日々を豊かにしてくれる一着、是非一度お試しください。

「AKIRA NAKA」入荷情報:
■取り扱い店舗:青山店・新宿ルミネ店・松坂屋名古屋店・大阪グランフロント店
■入荷時期:6月上旬


Recomend Posts;