HOW TO: wear a Scarf

スタニングルアー20160219-01

スカーフの巻き方は決まりなんてない、
自分らしく、自由でいい。
スカーフの中に集まった色は、結ぶたびに、新しい表情を見せてくれる、
おしゃれの可能性を広げてくれる。
その「新しさ」を感じながら、いつもの服もワクワクと素敵に見える。

スタニングルアー20160219-002

今季おすすめのストールはパリ発の「FOSCA」。
様々なカラーを使用したユニークなスカーフブランド。

スタニングルアー20160219-003

【BRAND情報】

自然でピュアなカラーには無限の組み合わせ方があり、
その様々な組み合わせが多様な感情を表現。

スカーフには左右バラバラのストーリーからなるペイントが施され、
その2つのストーリーはお互いのバランスを完璧に。
このような常識を覆し、独特なスタイルを構築していくために最高峰のプリント技術を用いています。
フランスのリヨンにある、インクジェットプリントのパイオニアとしても知られる工房で最高峰のクオリティーである
フレンチシルクにプリントを施しています。

デザイナーのFosca Bertránは、パリで生まれ育ち、
母はイタリア人、父はスペイン人と異なる文化に触れ、幼いころから影響を受けてきた。
スタニングルアー20160219-006

ミラノでデザインを学び、友人のためにスカーフを作り続けてきた彼女は
ある日Karl Lagerfeldと出会い、生活一変。
テキスタイルデザイナーとしてコラボレーションし、活躍の場を広げました。
今ではPenelope CruzやMonica Bellucciなど多くの有名人も愛用するほど。

【FOSCA】Instagram:
https://www.instagram.com/foscabertran/


Recomend Posts;