Buyer’s News: ANNDRA NEEN

ニットやコート、厚みのある冬ファッションは、
付けるアクセサリーに悩みますね。
コーデのバランスを整えながら、
ウェアにも負けない主役級ジュエリーブランドをご紹介。

 ANNDRA NEEN
  アンドラ ニーン
スタニングルアー20151124-01
スタニングルアー20151124-02
ジオメトリックモチーフやビッグストーン、様々な要素をミックスした
重厚感のあるネックレスとバングル。
ローゲージニットの上に重ねたら、
ニットのテクスチャも引き立ち、一瞬で高級感アップ。
スタニングルアー20151124-03
スタニングルアー20151124-04
スタニングルアー20151124-05
スタニングルアー20151124-06
【ブランド情報】

ANNDRA NEEN は、2009年にスタートしたNY発のジュエリーブランド。
デザイナーのフィービーとアネットは、メキシコ人とアメリカ人の両親を持つ姉妹で、
幼いころから様々なメキシコのアート作品に囲まれて育ってきました。
彼女たちのインスピレーション源は、
幼少期の影響をはじめ、ヨーロッパのアンティークジュエリーや古代エジプトのモチーフ、
バウハウス建築や和風の要素、グラフィックなど様々。
鉄とシルバーを多用した、MIXジュエリーを得意としています。

2015秋冬コレクションは、
セルゲイパラジャーノフの「ザクロの色」という1969年の映画がインスピレーション源。
動く絵画とも評されるこの映画は、役者の動きはほとんどなく、
パワフルで印象的な背景やファッションが脳裏に焼き付く構成。
劇中で男にも女にも変化するソフィコチアウレリの独特なファッションに多大な影響を受け、
シグネチャーデザインのジュエリーをリデザインしています。

セレクトジュエリーをチェック→
http://stun-l.com/pc/item/index.cgi?brand_code=349


Recomend Posts;